JA長野厚生連 南長野医療センター新町病院

文字サイズ

しんまちブログ

レポート

2017.02.10
レポート

長野市がん予防講演会で川手副院長が講演

長野市犀南保健センターと篠ノ井地区住民自治協議会主催の長野市がん予防講演会が2月3日(金)犀南保健センターで開かれ、川手副院長が講演しました。

先生は「生活習慣病としてのがんを考える」と題し講演し、男女別に罹患率の高いがんから順番に検査の方法や治療の方法、罹りやすいと言われている原因を体のしくみにふれながらわかりやすく講演してくださいました。

会場に訪れたおよそ70名のみなさんは実際に発見されたポリープなどの画像を見ながら熱心に聞き入っていました。

先生は最後に「2人に1人ががんに罹る時代と言われている、しかし早期の発見であれば完治できる時代でもある。早期発見するためにも市などで行っているがん健診をお友達もさそって受診することをおすすめします」と講演を締めくくりました。

講演終了後の質問タイムでは、多くの質問が出され、がんに対する関心の高さが伺えました。

2017.02.10
レポート

第2回地域医療講演会

地域医療講演会を開催しました。

2回目の今回は当院の看護師から「家庭の感染予防対策」と題して講演を行った後、リハビリテーション科スタッフによる、「日常生活でできる運動」の実技講演を行いました。

家庭の感染予防対策では現在流行しているインフルエンザやノロウイルス感染症を中心に家庭内でできる予防策を分かりやすく講演し、後半の実技講演では腰痛に対するストレッチを実際に会場のみなさんが体を動かして体験しました。

今後も地域の皆さまの健康寿命延伸のためにこのような講演会を継続していきます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2016.11.14
レポート

第1回地域医療講演会を開催しました

初回の今回は「地域住民とともに:新町病院の新たな取組み」と題し、当院院長の本郷実先生の講演、リハビリテーション科スタッフによる「すぐできる!肩こり解消ストレッチ」と題した実践をふまえた講演を行いました。地域医療講演会

本郷院長は「病院職員が地域に出向き病気の予防・知識など皆さまの役に立つ情報をお伝えし、地域の健康増進のお手伝いを目的に地域医療講演会・出前講座を開催していきたい。健康長寿を基盤とする長続きする幸せをめざす社会が新たな地域創生・地域活性化に繋がっていく。多くの住民の皆さまとともに健康で活気ある地域づくりに参加していきたい」と講演を締めくくりました。

 

リハビリテーション科のスタッフによる実践講演では、日本人に多いとされている肩こりについて考えられる原因や、筋肉・骨格などの体の構造にも触れながら一般の方に解りやすく講演を行った後、会場の皆さんで肩こり解消ストレッチを実践しました。地域医療講演会

 

参加した皆さんは「肩こりに良い運動があると聞いてきた」、「今後は認知症、運動療法などの講演が聞きたい」と話して下さいました。

当院ではこの様な地域医療講演会を年4回開催していく予定です。その他にも地域の皆さまのご要望があれば、地域に出向き講演・講座を開催していきます。講演の内容などお気軽に当院にお問合せ下さい。地域医療講演会

受付・診療時間案内

受付時間
午前8:00〜11:30
診療時間
午前8:30〜
(※右記の科を除く)
耳鼻科
[月・水曜]
午後 2:00〜4:30
[第1・4土曜]
午前 8:30〜11:30
神経内科予約制
[第4木曜]
午後 2:00〜4:00
循環器内科予約制
[第1・3水曜]
午後 1:30〜4:30
心療内科予約制
[第1水曜]
[第3水曜・木曜]

休診日

◎日曜日、国民の祝日
◎第2、第3土曜日
◎お盆、年末年始
◎その他当院の定める日